読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママOLの忘備録

育児をしながら働くママのブログです。日々のことだけでなく、お役立ち情報も書いていきたいと思ってます。

子供が産まれて、夫との関係は変わったか

先週末から発症していた息子のアデノウィルスも快方に向かってきており、熱も落ち着いてきました。本日、やっとお医者さんから「来週から保育園に行ってよい」と言って貰えました。やった…!咳や鼻水はまだ続いていますが、それでも一時よりは良くなったかな、とホッとしています。でも結局、今週会社へはあまり行けませんでした…。
 


元気になってきたらなってきたで、一緒に遊んだりする時間が増えてきますノンタンを何度も読むのも疲れてきたし、ビデオも見せすぎるのは良くないし、曲を流して踊るのも息子の琴線に触れる時と触れない時があるし…これならどうか、と引っ張り出してきた息子のアルバム。これが大ヒット!ペラペラと自分で捲りながら、写真を指しては「◎△とぅ~しゃん!(お父さん、っぽい何か)!」と言ってるではないですか!
ちなみにあまりにも夫押しなので、「お母さんは~?」と何度もしつこく聞いたところ、最後に投げやりな感じで私自身を指して「…しゃん」と言っていました。そうだね、目の前にいるもんね。でも写真のお母さんも指して欲しかったよ…。
 
 ペラペラ捲る息子のアルバムを一緒に見ていて思い出したことがありました。
私、最初は息子にジェラシーを感じてた!!(恥)
自分が一人っ子だということもあるかもしれません。私は夫のことが好きで、結婚してからも独り占めをしていたものですから(当たり前だ)、生まれる前から可愛いと言う親ばかっぷりの夫が目の前で息子を可愛い可愛いと抱っこしている!ということに対し、嫉妬していました。


 少ししたら、もう自分も息子にメロメロになったので、モヤモヤした気持ちもなく、一緒に可愛がるようになりましたが・・・きっと兄弟が出来た時の上の子って、最初こんな気持ちなんだろうなぁ~、と母親なのに思っていました。

 

 
さて、タイトルに書いた子供が産まれて、夫との関係が変わったかについて。
 
Yesです。
 
でも良く聞く(!?)ATM夫化ではありません。夫婦であると共に、父母として絆がますます強くなった、といったところでしょうか。子供が寝た後に夫婦でご飯を食べながら会話をしたり、家事をしたりしているのですが、「今日あった出来事」だけでなく、「今日の息子」の話であったり、互いに息子の真似をしてみたり。出産以前よりも、夫が無くてはならない存在になっています。

f:id:mama-OL:20161110232334j:plain

なぜそのような関係なのか?私目線ではありますが、夫の良い所を書いていきます。こんなスタンスもあるのか~、と参考になれば幸いです。・・・ただの惚気かーい!
 

家事をしてくれる

夫婦仲が悪くなる原因で、家事にまつわることもかなり大きいのではないでしょうか?我が家の場合、家事を「手伝う」ではなく「する」です。つまり、完全にイーブンな状態です。私がごはんを作るなら、食器は夫が洗う。夫が食器を洗っている間に私が洗濯物を干す。私が洗濯物を干している間に、食器を洗い終わった夫がお風呂掃除をする。みたいな感じ。
結婚してから出来上がっていった、お互いにやっていないことをやる環境に助けられています。夫が出張や飲み会などでいない時は、「うわ~、全部ひとりでやるのかぁ…」と落ち込むレベルです。
 
夫婦二人で生活をしているのだから、旦那さん側も家のことをする意識を持っていてほしい。逆に旦那さんが気づいてくれないなら、「察しろ!」とイライラするのではなく、「これ、してほしいなぁ~」とお願いしてしまった方が良いと思います。私は付き合っている段階から、察して欲しい願望を放棄して(察してくれないから・・・!)色々言いあえるようになったので、お互い楽になりました。
 

子育てを楽しんでいる

実はこれにも、かなり救われています。子供にぐずられると、嫌だなって思ってしまうこともあるママさんは私だけではないはず新生児なんて、母親自身もナイーブになっているし、訳も分からず泣かれ続けることもありますよね。そんな泣いている息子に対して夫が一言。
「泣いている〇〇も可愛いね~♪」
 
親バカか。
 
でも、本当にこの一言に救われました。そっか、一生懸命泣き止ませるだけでなくて、泣いてしまっていることすら可愛がって楽しめばいいのか。
そう思っただけで、ストンと気が楽になりました。以降、プチイヤイヤ期に入った現在も、イライラすることなくニヤニヤと?泣いている姿を落ち着いて見守れています。流石に会社に行く時間が迫ってくると焦りますが、「困ったなぁ」位で、あまりイライラしません。ここはイヤイヤ期に突入したら変わるかもしれませんが・・・それはなってから書いていきます♪
 

NGワードを言わない

簡単なようで難しいかもしれません(笑)。地雷は人それぞれですから。でも、子育て中のママに対する地雷で、確実なものがあります。
それは、子育て=休みの発言をすること。育休中に1度だけ言われて怒ったのが、
 「毎日休みでいいよね」
 という発言。全く嫌味なニュアンスは無く、ただ忙しい時期だった夫が、会社行きたくないな~、毎日会社行かなくていいのはいいよね~、位の本当に軽い発言でした。
それでも。それでもこれは怒りました。1日中子供と顔を突き合わせて、空いた時間があっても完全に集中して好きなことをできるわけでもなく、昼も夜も子供のスケジュールに合わせている、この生活が「休み」ですと!?・・・と思いました。(そう思うのは、きっと私だけではないはず!!)すぐに気持ちを伝えると、謝ったうえで「月月火水木金金だったね」というフォロー。何となくそれもしっくりきませんでしたが…(笑)それ以降、発言には気を付けてくれるようになりました。
 

しっかり認めてくれる

お互いの話ですが、「今日もお疲れ様」であったり、「ありがとう」であったり、「頑張ったね」であったり。ちゃんと認める発言を言い合うようにしています。子供のいるいないに関わらず、良い夫婦関係には、きちんと認めていることを伝え合うのは必要だと思います。
むしろ褒めてほしい時には、「~だったの、褒めて♪」と言い、「偉い偉い!」と言って貰って満足している自分、子供か。でも、それが日々の心の栄養になっています。
 
 

こんな感じで、これからも仲良し夫婦で子育てをしたいと思います。

これからお子さんが産まれる方、ご参考までに♪
 
お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しました。応援するよ、という方、ポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後楽しく書いていきます!