ママOLの忘備録

育児をしながら働くママのブログです。日々のことだけでなく、お役立ち情報も書いていきたいと思ってます。

息子に突然食べ物の好みが出てきました~南瓜ワタのプリンは思った通りパクパク食べた~

うちの息子、カボチャやサツマイモが大好きなんです。あと、果物も大好きなんです。この辺りは、今の所100%喜んで食べてくれています。

 

ところで、カボチャって種も食べられるし、ワタも食べられるんですね。

いつもカットされたカボチャを買ってきて、置きっぱなしにしているとすぐワタの辺りから青っぽいカビが生えてくるので、「実以外は傷みやすいし捨てるもの」と思っていました。たまたま見かけた記事で、「カボチャのワタは食物繊維たっぷりで食べられる」と書いてあったので、早速買ったばかりのカボチャのワタを取り出して、蒸しプリンを作ってみました!適当アレンジで作った割には美味しかったのでメモ。

 

■ワタペースト

作った後、パンケーキなどに混ぜても良いらしいです。

①ワタを取り出す。

②耐熱容器に入れて、ワタが湿る程度に水を入れる

③レンジで2分

 

■カボチャプリン

息子に食べさせるために、カラメルは作らず、カボチャの甘味をメインにしました。

★ワタペースト(4分の1個分)

★卵2個

★牛乳200ml

★砂糖小さじ4

★蒸した南瓜1切れ(息子用にシリコンスチーマーで作ったものから使用)

①★の4つをミキサーにかける

②オーブン用の容器に入れる

③スチームコースで20分

 

本来ならワタペーストを2分の1個分、砂糖は30gでしたが、ペーストが少ないので代わりにカボチャを入れて、甘味があるはずと砂糖を減らしました。作ってみると、下の写真の器(そんなに大きくはないです)に6個分できました。

また、オーブンの説明書に書いてある「蒸しプリン」を参考にスチーム20分をしたので、オーブンによって調理時間は変わると思われます。

 

凝ったものが作れない私が簡単にできたので、おやつにお勧めです。

f:id:mama-OL:20161123154928j:plain

子供用に甘さ控えめに作りましたが、ほぼ私が食べてしまいそうです。

 

タイトルにも書きましたが、今までは出てくるまま、大体のものをモリモリと気持ちよいくらい食べてくれていた息子。ここ1カ月くらいで突然好き嫌いが激しくなり、日によっても「食べたくない」とベーしてしまうものも出てきました。

 

特に葉物野菜は、切り方で食べにくい等もあるらしく、大人に合わせてざっくり切って茹でた小松菜等は食べないけれど、刻んで粉ものに混ぜて焼いたものは食べるなど、切り方や味付けでも食べる・食べないが出てきました。でも冒頭に書いたように、甘味の強い食べ物や、納豆などの味が濃いものに関しては、そこまで形を気にせずとも喜んで食べてくれます。色々分かるようになったのね~と感心。偏食も時期的なものもあるはずなので、暫くは長い目で見たいと思います。

折角用意したものが残ると悲しいけど、そんな時もあるよね・・・!!元気に育ってくれればいい、と言い聞かせながら、焦らずゆっくり楽しみたいと思います。

 

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

  

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しました。応援するよ、という方、ポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後も楽しく書いていきます!