ママOLの忘備録

育児をしながら働くママのブログです。日々のことだけでなく、お役立ち情報も書いていきたいと思ってます。

子供の鼻水、どうやって取る?手動から電動まで全てを試した結果

寒くなってくると、色々な風邪が流行ってきますよね。息子の行っている保育園でも、熱までいかないものの鼻水が垂れている子が増えてきました。

 
この鼻水、そのままにしておくと詰まって寝苦しくなったり、中耳炎にまで発展したりしてしまいます。息子は、鼻風邪になるとほぼ毎回中耳炎に発展してしまうので、少しでも鼻水をこまめに吸ってあげられるように気をつけています。
 
子供が小さい頃は鼻をかめないから、鼻水を吸うためのアイテムが必要ですが、色々なタイプが売っていますよね。鼻水を吸う道具は、出産準備にはあまり必要ないとは思いますが、鼻水は必ず出ることがあるもの。スポイトタイプから電動タイプまで全てを買って試した経験を書くので、これからお子さんが生まれる方も、今の道具からランクアップしようか迷っている方のご参考になれば幸いです!

f:id:mama-OL:20161210232325j:plain

スポイトタイプのメリット、デメリット

◎持ち運びが楽
こぢんまりしてるし、キャップもあるので、スポイトをそのまま鞄に入れて持っていくことが可能です。以前爪切りのことについて書きましたが、セットになっているとケースがついているので、一式を持ち運べる安心感があります。写真の通り、一番最初は我が家もケースでセットになっているものを購入しました。
 
◎お手入れも楽
部品は吸口と鼻水が溜まる所の二箇所のみ。取り外しも楽です。
 
×新生児の鼻の穴に入らない…
鼻水が出て初めて吸ってあげようとしたところ、チューブの先が鼻の穴に入らなかったのでスポイトの吸う力が届かず、諦めることになりました…
 
×鼻水が粘っこくなったら吸えない
スポイトなので、吸う力がそんなに強くないのと、連続して吸い続けられないので、鼻水が粘っこくなればなるほど、なかなか吸い出せません。
 
結論としては、スポイトは無くても良いと思います。
息子の鼻水が粘っこく、あまりの鼻水の吸えなさに辟易して口で吸うタイプを買いました。

 ただ、ケース持ち運びはやっぱり魅力的・・・!

mama-ol.hateblo.jp

 

口で吸い出すタイプのメリット、デメリット

◎スポイトタイプより断然吸える!
息が続く限り吸えるのと、吸う力で鼻水を吸い出す強さを調整できるので、スポイトタイプから変えた時は、それはもう感動しました。
 
△お手入れが少し面倒
子供の鼻の穴にくっつける方のチューブと、ママの吸うチューブ、そして鼻水が溜まるところに分解できます。毎回洗うのが少し面倒でした。
 
△持ち運びは出来るが、買ったときのケースの保存は必須
軽いので持ち運びはできますか、買った時のケースは捨てられません。写真で、スポイトの方のケースと比べると大きさの感じは分かっていただけると思います。微妙~にかさばります。
 
×子供の風邪が移る可能性がある
近くで看病するから、母親が移りやすいというのもあるのでしょうが、このタイプはウィルスが沢山ある鼻水を吸い出した空気を吸っているようなものなので、風邪が移るリスクが高くなります。鼻水を吸ったあとに毎回うがいをしたのに、毎回少し貰って喉がイガイガしていました。全然平気な方もいるようです。
 
 
電動と比べると断然安いし、持ち運びができるので旅行先などでも使えることを考えると、まずはこれを買うのがお勧めです。鼻水も結構取れます。
ただし、風邪が移りやすい方はやめておいたほうが良いと思われます。 
 

電動タイプのメリット、デメリット

◎とにかく吸える!本当に吸える!

感動ものです。気持ち良い位吸えます。口で吸うタイプの20倍位楽です。我が家の持っている「メルシーポット」は、吸う強さを3段階に変えることも可能です(が、ほぼ常にMAXの3で使ってます)。

息子のように鼻水が良く出て、中耳炎になりやすいお子さんには特におすすめです。同じ保育園のママさんもこれを買っていて、同じ感想でした。

 

◎衛生的

鼻水を吸う前後に水を吸って、鼻水がホースに溜まらないように流せます。カップに溜まったものを捨てればよいので、例えば夜中に吸ったとしても翌朝に捨てればOKです。ホースやノズルは、汚れたら新しいものも購入できます。

我が家では吸わせる水用に、100均で購入したタッパーを使用しています。

 

×高い

万単位の商品ですので、他のものよりビックリするほど高いです。

 

×場所を取る

片づけてしまおうとする時に息子が鼻水を出し始めるので、常に出しっぱなしの我が家(笑)ちょっとだけ場所を取られます。

 

×持ち運べない

ただ、家で使用する分には全然問題ありません。持ち運び用の電動鼻吸い機もあるみたいですね。

 

高かったけど思い切って買ってみたら、使った瞬間に出したお金の価値があることを夫婦で実感した位、買ってよかったです。 

 

 

番外編 ティッシュのおすすめ

 子供って、鼻を拭かれるのを嫌がったりしませんか?息子は嫌がってました。

ある日、鼻水が酷かったので、拭きすぎて痛くなってはいけないと思って、いいティッシュを買ってきたら・・・そのティッシュなら拭かれても嫌がらない!

ティッシュは安いのを買っていた我が家ですが、息子の中でもガサガサしたら嫌、などの基準があったんでしょうね~

というわけで、息子の鼻専用のティッシュは「クリネックス」です。

 

クリネックス ローションティシューエックス 3箱パック

クリネックス ローションティシューエックス 3箱パック

 

 これ、何も知らない人が触ったら「何でこんなに湿気てるんだろう?」と思うであろう程、しっとり感があります。だから、拭いたときのガサガサ感がほとんどありません

 

結論!電動鼻吸い機、おすすめですよ!

ジュルジュルと鼻水が取れるのは快感です!でも、鼻水は出ないに越したことはありませんよね。息子もそろそろ体調が怪しい感じです。頑張れ・・・!

お子さんの鼻水で購入を迷われている方の参考になれば幸いです!

 

 

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しました。応援するよ、という方、ポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後も楽しく書いていきます!