よくばりママOLのブログ

育児をしながらフルタイムで働くママのブログです。仕事も家族も自分のことも、出来るだけ全部楽しみたい!をモットーに過ごしています。

今更ながら「はじめまして、愛しています」を見ています。最初の方の夫にイライラMAXでした。

我が家では、リアルタイムでドラマを見ることが難しいので、大体録りだめをしておいて息子が寝た後にビデオで見ます。夫婦で見るものもあれば、私だけが見るものもあります。

 

夏のドラマですが、最近やっと見始めたのがタイトルの「はじめまして、愛しています」です。これは夫婦で見ています。(現在進行形)

 

ざ~っくりとした内容として・・・

ある子供を作っていない夫婦が、ネグレクト(このドラマでは足首を鎖でつながれたまま家の中に子供が放置されていたという設定でした)された子供が自分たちの家の庭に迷い込んできたのをきっかけに、その子を本当の子供として育てていこうと決意し、一生懸命家族になっていくドラマです。

 

夫婦役としては尾野真千子さんと江口洋介さんが出演。他にも見事にあの色気を抑え込んだ余貴美子さんや速水もこみちさんなど、私の好きな方々が登場しています。

このドラマ、私は今の所色々と感情移入してしまって、ほぼ毎回泣かされているかも。そして、毎回終わった後、息子を愛おしく思い返します。このドラマ好きです。

 

ただ、回が進んでいくごとに薄れてはいったものの、タイトル通り、最初の方は夫、信次役の江口洋介さんに本当に本当にイライラしてどうしようもありませんでした(笑)

 

f:id:mama-OL:20161225172631j:plain

 どうしてイライラするのか、考えてみた

元気が良いし、お人よしでもある信次。妻を励ましたりもする。

このように書くと、別にいいじゃん、と思いますね。

でも、行動が伴っているように全く感じなかった。

・一緒に頑張っていこうよ!と言いつつ、仕事以外は具体的に何も妻のサポートをしているように見えなかった

・新しい親に受け入れられるのか愛情を確かめたいが為に生じる「試し行動」(わざと家中にジュースを撒いていったり、一日中離れなかったり)の時も、子供に対して口で何かを言うものの、実際に処理を行っているのは妻だけだった。行動としてはただオロオロしているのみ。

 

もう、見ていると「そう言うならあなたがやりなさいよ!?」とテレビの前で何度突っ込んだことか。旦那様にイライラしている世の奥様方は、きっとこんな感じなんだろう…私はキャパが猫の額くらいあまりにも小さいので、そんな夫とは絶対生活できない!!

 

そんな信次も、回が進むごとに良い所も見えてきた

子供の「試し行動」で、妻が参っている状態でも仕事でついてあげられない時、児童相談所の職員に様子を見に行って欲しいとフォローをお願いしたり、ご飯を作れなかっただろうからと食べるものを買ってきたり。

なるほど、色々言っていたけれど、行動もできるじゃん。

更に回が進むと、その発言が本当に支えになったりと、案外悪い人ではなかった。

 

ということは・・・やる気はあるけれども頑張り方が分からない旦那だったのか!

 

やる気はあるけれど動かない旦那様に対して

今でこそ夫婦で家事をスムーズに出来る我が家ですが↓

mama-ol.hateblo.jp

 

 ただ、このドラマを見て思い出したのですが、特に結婚当初は私だけが家事をやっているのが心苦しく思うのか、そばでその様子を見守ってくれている状態がありました(笑)もともとうちの夫も、言われればやる人間だし、家事も子供の時からしてきた人間でした。それでも、ただそばに突っ立って様子を見ている、それだけ。

 

例えば食器を洗っている時。食器は一緒に洗えないので、傍にただ立たれていても意味が無いです。ドストライクのイケメンで更にドストライクの声で「頑張って・・・!」って言われたら、もしかしたら意味はあるかもしれないけど!!でも、大概の夫には、この行為をされても妻としては意味が無いです。(失礼しました!)

 

 そんな旦那様の心の中を察するに

「妻が食器洗いをしている…!俺も何かしなきゃな。でももう食器は洗っているし、今食器洗いをしている妻を中断させるのもなんだし、かと言って一緒にすることもできないし、どうする俺・・・!」

みたいな感じ…なのかしら??

 

そんな時には、(私の経験ですが)「今ここは大丈夫だから、お風呂洗っといてくれるかな?」とか、「洗濯物取り込んで片づけといてくれないかな?」など、具体的な指示を出すと良いと思われます。更に、「自分が何かしていて手伝ってくれるなら、やっていない家事をしてもらえると助かる」旨を伝えると、慣れてきた時に旦那様はやることも頭に入っていくので、「お風呂を洗っておこう」「保育園グッズを揃えておこう」など自分で考えてくれるようになる可能性が高いです。

 

 子供が産まれると特に、自ら色々してくれる夫はとても助かります。毎日ありがとうの日々です。今年もあと少し、共働き明日からも頑張るぞー!!

 

 

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しました。応援するよ、という方、ポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後も楽しく書いていきます!