読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママOLの忘備録

育児をしながら働くママのブログです。日々のことだけでなく、お役立ち情報も書いていきたいと思ってます。

駅伝を見るといつも涙がでてしまう

駅伝、終わりましたね。

青学、強い!

選手の皆さまお疲れさまでした!

 

…最初から見ている風ですが、昨日は帰省から帰っている時とだだかぶり、今日もバタバタ掃除などをして最後の方しか見ていません^^;

 

ちょうどテレビをつけたらタスキをつなぐ所だったのですが、その一瞬を見るだけでもう涙がポロリです。

夫には「日に日に涙もろくなっている・・・」とビックリされましたが。

 

毎日毎日この時の為に地道にトレーニングを積んできたこととか

最後はもう自分はどうなってもいいから少しでも早くタスキをつなぎたいとか

チームへの思いとか

色々なものがごちゃ混ぜで、とにかく走っている、応援している人たちを見ると、胸を打たれます。

 

前に先生をしていた友人から教えてもらった、「風が強く吹いている」で箱根駅伝に興味を持つようになりました。 

風が強く吹いている (新潮文庫)

風が強く吹いている (新潮文庫)

 

この本、駅伝の話なのですが、熱いです。

たまに息を止めて読んでしまいます。

陸上の人たちが走るスポ根物語ではなく、走ることに縁がなかった人たちが、1人の熱意に巻き込まれて走ることになるうちに本気になってきて皆で駅伝を目指して走るようになっていく話です。

 

結果を出すことって難しいし、頑張っても極められる人ってごく一部だという厳しい現実も描かれているけど、頑張っていることの強さとか美しさみたいなものも感じられます。

読んでいて清々しい気持ちになれる、そんな本です。

 

1年の始めに読むと、何だか頑張ろう、という気持ちになれるかもしれません。

これを書きながら、久々にパラパラ読んだだけで涙が・・・笑

 

 

明日から、もう仕事です。

私も、私なりに頑張れるように目標をきちんと決めよう。

とりあえず、中旬までには目標を決めることが、今回の目標ということで!

 

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しています。見たよ、応援するよ、という方、ランキングに反映するのでポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後も楽しく書いていきます!