読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママOLの忘備録

育児をしながら働くママのブログです。日々のことだけでなく、お役立ち情報も書いていきたいと思ってます。

育休後、会社に復職したら太った→痩せたい!

食欲の秋も過ぎ去り、寒くなってきましたね。夜の部屋の冷え方が辛いので、スラんケットを出しました。一時凄く流行しましたよね、スランケット。着ることが出来る毛布みたいなもので、暖房がつけられない部屋にはおススメです。

 

さて、夏も秋も関係なく、(タイトルのまんまですが)会社に復職したら太りました。

 

f:id:mama-OL:20161113001051j:plain

 

産後、大事にし過ぎて使っていなかった腹筋の衰えにドン引きする。反動をつけても寝た状態から起き上がれなかった…。

お腹がすくのでとにかく食べる。それでも授乳でそんなに太らない。母乳育児バンザイ!

授乳が終わっても、育休中は子供が飽きないように、買い物に行ったり公園に行ったりとにかく街を徘徊する。ママチャリもなかったので、とにかく歩く。1日5Kmは当たり前に歩く健康的な毎日。

保育園が決定、復職に向けて電動自転車を購入する(坂があるので…と言い訳)

デスクワークの事務職に復帰

毎日電動自転車で会社まで行き来して、日中はずっとデスクワーク。お昼ご飯はコンビニ弁当で済ませる。よく差し入れのお菓子をいただく【☜今ここ!】

  

何が原因か、一目瞭然過ぎて辛い…。

 

産後太りではなく、完全に復職太りです。

やっぱりデスクワークに復帰すると動かなくなるし、通勤が電動車なので、なかなか脂肪は燃えてくれません。同じ時期に復職した方も、会社に来てから5キロ位増えたと言っていました。私の場合、体重はそこまで大きく変わっていませんが、何というか、体型が…。特に、お腹と足が…なんか、妊娠4か月のような、ちょっと懐かしい感じ。はい、今の所2人目は出来ておりません。それと、肩もバリバリになってきました。

 

ライザップのCMに釘付けになりつつも、お菓子以外の食生活については変えようとは思わないので、最近では、エステ(主に体型用)と整体(主にバリバリな体用)に月1回位お世話になっています。

エステって月1で効果あるの!?とママ共に冷静なツッコミをいただきました。う~ん、今の所言えるのは、「お金を払って痩せようとしているのだから」とお菓子を食べる時に少しだけ抑制力になるのがメリットでしょうか?お店の方曰く、「若い時ほど体の反応が良いから、始めるなら今からが良い!」とのことでしたが…。

 

 整体師さんとエステティシャンの方に聞いたことを書くので、同じ状況の方、参考にして下さい♪

 

・水分をしっかり摂る

お通じは1日1回出るように、水分を1リットル位摂った方が良いとのことでした。1番簡単に実践できると思ったので、実践中!確かに、お通じが前より良くなったように思います。

 

・流すのが大事!

お風呂で足を少しだけマッサージするようにしました~と言うと物凄く褒められました。少しでも心がけが大事ですよ!と。足のむくみには、足先から太ももの付け根に向かってマッサージをすると良いそうです。

 

・ストレッチをする

肩のバリバリは、首だけでなく肩甲骨から回したりほぐしたりすることが肝心だそうです。普段からのストレッチの大切さをいつも言われます。寝る前に軽くストレッチをするようにしています。

 

・座った時に骨盤から立てた姿勢を意識する

姿勢を矯正する椅子なんかも有効だそうです。

 

・筋肉を付けるのも大事

基礎代謝が上がるので、脂肪が燃えやすくなるそうです。

 

時間が出来たら、またカーヴィーダンスやりたいです。結婚前に色々試した中では、カーヴィーダンスを1日1セット踊るのが一番効果がありました。部分痩せの方ではなく、1番目のものです。(部分痩せは、ストレッチ要素が強いように感じます。それ以降は、とりあえず2つ持っているという理由で購入していません)

 

DVD付き 樫木式・カーヴィーダンスで即やせる! (GAKKEN HIT MOOK)

DVD付き 樫木式・カーヴィーダンスで即やせる! (GAKKEN HIT MOOK)

 

 ダンスが好きな方にはかなりおススメ!樫木先生の指示の言い方も、個人的にはクセになっています(笑) 折角ブログで書いたので、体を動かす方もちょっと頑張ろうかな。フルタイムで働くと、なかなか時間が厳しいのが悩みどころです。もしも思わしい結果が出たら、書きたいと思います♪

 

 

 お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

★☆★☆★☆★

ブログランキングに参加しました。応援するよ、という方、ポチッとお願います。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました、今後楽しく書いていきます!